INTERVIEWインタビュー

青春の場所

元軍艦島島民インタビュー

<名前>

S.M 様

<端島に住んでいた時期は?>

〜 S42(高校卒業)迄

<端島ではどこにお住まいでしたか?>

17号棟→18号棟→65号棟

<端島はとは、貴方にとってどういう場所ですか?>

青春の場所

<端島が世界遺産になったことについては?>

良かったと思う

<楽しかったことは?>

子供の頃は、プールで泳ぐことが楽しみだった。

屋上でよく野球をして遊んだ。

<大変だったことは?>

高島高校への通学路(山道を30分ぐらいかけて上り下りし、真夏は汗だくになった)

海が時化て船が出ず、1週間学校に行けないこともあった。

1446348540174

現在関西にお住まいのS.M様、数年ぶりに来崎されたそうです。

端島同窓会で端島に里帰りされた後、ご来館くださいました。

泳ぎが得意で、高校生時代、端島から中之島まで泳いで渡ったこともあったそうです!

また、修学旅行で東京へ行った際、バスガイドさんが東京の高層ビルを自慢されていたそうですが、

端島の皆さんは日々高層アパートの中で生活されているので、建物を見ても特に驚くことは無かった、というお話がとても印象的でした。

当時、長崎の端にある島に、そのような近代的な生活があったことを知らない方も多かったのですね。

 

インタビュアー MM