INTERVIEWインタビュー

端島を想う・・・・

元軍艦島島民インタビュー

昨年11月1日に端島同窓会に参加された方です。

端島中学校時代のお話で盛り上がりました。

IMG_0045

 

<お名前>

K様

<端島での仕事>

学生

<端島に住んでいた時期はいつですか>

16年

<端島ではどこにお住まいでしたか>

新65号棟 7階

<端島とはどういう場所ですか>

故郷(生まれてから中学卒業まで)

<端島が世界遺産になりました、どう思われますか>

自分の故郷が紹介されてうれしかった。

<楽しかった事は>

島民の生活(遊び・部活動・駄菓子屋での買い物など)

<悲しかった事は?>

島を離れる時

<不満・不便だった事は?>

なし

<良かった事は?>

島全体が家族でした。

 

端島での思い出を端島小中学校の先輩と一緒に

お話をして下さいました。

 

島の人たちはすごく親切で、家族でした。

皆んな一緒に育ててもらいました。

と言われていました。

 

島には家電も各家庭にあり、とても裕福な暮らしだったそうで、

駄菓子屋によくお友達と買い物に行かれていたそうです。

 

夏には海水浴場で泳いでいましたし、端島神社で探検、

冬には水を抜いてローラースケートで楽しんでいた。

と笑顔でお話をして下さいました。

 

中学校の頃はバレー部に所属されていて、主将から怒られながらも

頑張ってたそうです。部の方々も負けん気は強かったそうですよ。

 

今思えば、お父さんが仕事で頑張っていたから、

生活ができていたと思う。

とおっしゃられていました。

 

<軍艦島デジタルミュージアムをご覧になられての感想>

島の外観がとてもすばらしく再現されており

スタッフの方もすばらしい方ばかりでしたと

コメントして下さいました。

 

これからもスタッフ一同端島(軍艦島)の魅力

を伝えるために頑張ります。

 

ご来館ありがとうございました。

 

インタビュアー 山田