STAFF BLOGブログ

ルーツを訪ねて

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさま、台風の被害はありませんでしたか?

梅雨の真っ只中、しとしと

ジメジメと降る雨

いやですね~ 

皆さん体調管理には注意しましょうね。

ナビゲーター木下です。

スクリーンショット 2016-08-17 10.16.49

先日来館されたお客様の中に

ミュージアムの2階にある「軍艦島の謎」という

コンテンツをご覧になりながら

お嬢様に島の当時の様子などを

話されているご婦人が

いらっしゃいました!

 

何処かお探しですかと?

声をお掛けしたところ

実はご両親が端島に住んでおられて

ご両親のルーツを探ろうと、

お嬢様と兵庫県からお二人で

お越しになられたそうです。


ご両親がどのアパートに

住んでいたか?

どういう生活をしていたか?

などを知りたくて、来館されたそうです。


ご両親はお二人とも、

すでに亡くなられており

もっと二人から端島の話を

聞いておけばよかったと

悔しい思いを口にしながら

私に質問されていました。


私も当時の端島の様子を

img_3871

 

 

 

「軍艦島3D散歩」の画面や

3階のジオラマを使って

私が知っている限りを

お話させて頂きました。


そして、私が話している横で

一生懸命お嬢さんがメモを取っていましたが、

わかったのは、お父様が三菱の社員だった

という事だけでした(笑)

しかし、見ると聞くとでは

端島の様子が全然違っていて

話を聞けて非常に勉強になりましたと

喜ばれていました。


私も二人と出会って

元島民として

もっともっと、沢山の方々に

端島の事を語って行かなければと

再認識した次第です。

最後まで読んで頂き、有難うございました。


次回のブログをお楽しみに!!


ナビゲーター木下でした。