STAFF BLOGブログ

初めての体感

軍艦島デジタルミュージアムブログ

皆さん、春から夏のような

天気が続いてますね。

如何お過ごしでしょうか!!

ナビゲーター木下です。

DSC_0192

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、姪の結婚式で

東京迄行ってきました。

結婚式は、夕方からだったので

午前11時の東京行きの飛行機に搭乗しました


私は何度も飛行機には乗っていたのですが、

今回は初めてジャンボ機に搭乗し

やはりジャンボ機は大きいなぁと

感心していました。


そのジャンボ機は定刻に離陸し

快適な空の旅を楽しんでいました。

 

所が、静岡県を過ぎた頃に、

機長から今から着陸態勢に

入りますとアナウンスがあり、

徐々に高度が下がり始めると

なんと私の耳の奥がおかしくなってきました

 

あぁ、いつもの気圧のせいだと思ったのですが

でもいつもと違う圧迫感がありました。

 

な、な、なんなんだ

これは!!

 

耳抜きをしてもだめで

まるで、端島炭鉱のケージに乗った?

様な感じになりました。

(実際に、乗ってはいませんが…)

 

それでも飛行機は無事羽田空港に着陸、

でも空港内を歩いていて

ん!ん!!?人の声が聞こえづらいし

自分の声だけが大きく聞こえて

あれ?やっぱりおかしいなぁ!?

もう一度耳抜きをやってももどりません。

 

本当に生まれて初めての出来事でした。

 

それが、結婚式と披露宴の間も続き、

人の言葉が解りにくい事ほど

寂しく感じた事はありませんでした。

 

今まで、聞こえてたものが聞こえなくなった事によって、

少し怖さも覚えました。

でも、翌朝には復調したので少しほっとしました。

 

しかし、五体満足が

どれ程幸せな事か考えさせられた一日でもありました。

又、次のブログをお楽しみに…


最後までお付き合いありがとうございました。

 

ナビゲーター木下でした。