STAFF BLOGブログ

長崎グルメ紀行 〜ドロ様そうめん〜

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさま

こんにちは

軍艦島デジタルミュージアム楠田です

 

桜もあっという間に散ってしまいましたね

お花見行けましたか

 

今日は

この方が長崎に伝えたグルメをご紹介

スクリーンショット 2017-04-12 17.25.28

ドロ神父です。

とても有名な神父さんですね。

ドロ神父は本名、

マルク・マリー・ド・ロ、

フランスから来た宣教師です。

長崎の外海地区を中心に、

カトリックの布教活動をしながら

女性たちに様々な教育の場を与えてくださった方です。

 

先日、

外海を訪れてド・ロ様の軌跡を拝見いたしました。

こちらは出津教会

スクリーンショット 2017-04-12 17.36.08

ドロ様が最初に司祭として赴任した教会です。

この日は中まで見れませんでしたが、

事前予約すると、

見学できるそうですよ

中でも有名なものは、

そうめん

です。

当時とても貧しい暮らしをしていた外海地区の女性たちに、

製麺技術を教えました。

パン、マカロニ、ソーメンの作り方を教え、

女性たちが自立できるように

支援したそうです。

その財源はすべて、

ド・ロ様個人のものだったそうです。

とても愛の深い神父様だったのですね。

 

そして今でも外海の名物になっているのが

ドロ様そうめん

スクリーンショット 2017-04-12 17.34.01

です。

道の駅などでも販売しています。

 

ふつうのそうめんよりちょっと太めの

コシがある麺です。

ぜひ、

外海地区に行かれたらお試しください

次回もお楽しみに