STAFF BLOGブログ

長崎グルメ紀行 〜具雑煮〜

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさんこんにちは

軍艦島デジタルミュージアム楠田です

 

まだまだ長い冬

少しでも暖かく過ごすには

どうしたら良いのでしょう?

寒さに弱い私は、

ヒートテックを二枚〜三枚重ね着しています

 

でも体の芯から温まるには

おいしいご飯ですよね

お正月が終わり、

みなさんは鏡開きのお餅

食べましたか

 

お正月からお餅続きで、

体重が、、、という方もいらっしゃるのでは

 

今日は、長崎の雑煮をご紹介いたします。

スクリーンショット 2017-01-19 17.22.28 

(クックパットより)

雑煮は一般的には、正月に食べるものですが、

長崎県島原市には

具雑煮という名物があります

名前の通り、具がたくさん入った雑煮です。

 

起原は、

江戸時代

島原の乱の頃だと言われています。

ここでちょっと歴史のお勉強

 

島原の乱とは

1637年(寛永14年)に勃発した

島原・天草の一揆

当時16歳の天草四郎が率いたことでも有名です。

この事件はとっても奥が深いので、

今回はこのへんにしていおいて

 

具雑煮は、

丸もち(焼かない)

鶏肉

白菜

椎茸

里芋

春菊

ごぼう

大根

人参

かまぼこ

を長崎名産あごだし(家庭によります)

でいただきます。

具がたくさん入っているんです。

 

長崎人は欲張りなのでしょうか

ちゃんぽんが名物というだけあって、

いろいろ混ぜるのが好きなのかもしれませんね

 

全国的に見ても

長崎のお正月の雑煮は具が多いんです。

上の具雑煮であげた具と(ご家庭によりけり)

さらにぶりが入ってきます。

魚介・鶏肉・野菜

すべて入れるんですね〜

お雑煮のは各都道府県、

特産のものが入っているイメージ

長崎はな〜んでもおいしい

ってことでよかでしょうかね

 

次回もお楽しみに