STAFF BLOGブログ

本格的海上空港。

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさん こんにちは

軍艦島デジタルミュージアムスタッフ 佐藤です

 

新しい年が明けて、

気づけば1月も中旬まで来ました

お正月がすでに遠い日のように感じます

 

さて今回も、

長崎の「」を

ご紹介したいと思います

今回はこちら

 スクリーンショット 2017-01-13 7.31.57

長崎空港(旧大村空港)です


長崎空港の何が「

なんだろうと思いますよね

 

実は…

世界初の「本格的海上空港」と言われてるんです

今回は世界初なんです

凄いですよね

 スクリーンショット 2017-01-13 7.36.47

長崎空港は、

昭和50年5月1日に開港され

大村湾にある箕島(みしま)と言う島の

周辺を造成して作られた海上空港なんです

 

当時、開港し最初の一番機

が長崎空港に到着すると、

空港沿岸には250隻を越える

漁船が漁団となって連なって、

開港と到着をお祝いして

くれたそうですよ

 スクリーンショット 2017-01-14 7.03.48

 

他にも今は無き

超音速旅客機「コンコルド」が飛来したことのある

日本で数少ない空港の

1つでもあるんです

 スクリーンショット 2017-01-14 7.05.08

平成27年5月1日に

開港40周年をむかえた長崎空港ですが、

これからも、

もっともっと色々な歴史が増えると

県民として嬉しいですね

 

ちなみに

3階の屋外展望では、

こんな物も設置してあるんです

スクリーンショット 2017-01-14 7.04.17

これは、「長崎空港 幸せの鐘」と言い

鐘を鳴らす自分と、大切な人に幸せがくる鐘なんです

長崎空港の象徴である大きな鐘楼と、

教会をモチーフにしている鐘だそうです

長崎空港に立ち寄ったら、

3階の展望の鐘も探してみてください

 

今回のブログも

いかがでしたか

次回も

知り合いにちょっと

話したくなるような

ブログを用意しますので

楽しみに待っていてくださいね