STAFF BLOGブログ

長崎チャンポンと韓国式のチャンポン

軍艦島デジタルミュージアムブログ

皆さん〜こんにちは〜

 

寒い冬が来ました!!!!!!

 

まあ〜〜

 

韓国の寒さと比べると

 

長崎の寒さは子供のレベルかなと思います。

 

韓国の冬は寒いという感じより痛みを感じるような。。

 

痛みと寒さを同時に味わうことができます

 

今日も日本と韓国の似ている文化を紹介

今から長崎チャンポンを紹介します

image2 

 

長崎ちゃんぽんは豚肉、イカ、エビなどの海産物、

ネギなどの野菜、練り物など10種類の材料を豚肉の油で炒め、

豚の骨と鶏がらで取ったトンコツスープと、

長崎県内で作った麺を使います。

 

この長崎ちゃんぽんの特徴は

九州各地域のチャンポンにも伝わっています

九州の豚骨ラーメンも長崎のチャンポンの

影響を受けているという話があります。

 

韓国のちゃんぽんと最も大きな違いは

長崎ちゃんぽんは汁が赤くないというところです。

 

 

次は韓国式のチャンポンを紹介します。

 

image1-1

 

 

 これは韓国のちゃんぽんです。

 

長崎チャンポンはとんこつスープを!!

 

韓国のチャンポンはカニとエビなどの

魚介類を使って味を出したスープを使っています。

使う材料はそんなに変わらないです、

 

豚肉、イカ、エビ、カニなどの海産物、

ネギなどの野菜を使っています

辛い味が好きな韓国人の

好みに合わせた韓国式のちゃんぽんです、

 

とうがらし油で材料を炒め、

辛い味と野菜の甘い味を出す麺料理です。

寒い日はあたたかい料理が最も美味しくなるし

 

体も心も暖かく

ホカホカになりますので

風邪予防にもいい効果があると思います。

 

それでは皆さん〜

 

また会いましょう〜

 

 

また、次回を楽しみに〜〜