STAFF BLOGブログ

秋のお祭り目白押し! 長崎くんち・竹ン芸、大浦くんち

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさんこんにちは

軍艦島デジタルミュージアムスタッフMMです

 

10月に入ってもまだ真夏日の続いていた長崎ですが、

先日の台風の通過とともに

やっと気温も落ち着いてきました

 

そんな台風にハラハラドキドキしていた先週、

実は長崎で大きなお祭りが開催されていました

 

「長崎くんち」 です

すでにミュージアムブログでも話題に取り上げていましたね

「長崎くんちとさるく」 ←クリック

 

6月から準備・練習に入っていた「おくんち」も

今月7日〜9日、ようやく開催の日を迎えました

 

今年はその日程が週末・連休にあたったこともあり、

県内外から多くの方々が訪れていらっしゃいましたよ〜

 

「くんち女子」のMMも血が騒ぐ

ということで、

まだ「おくんち」をご存知ない方や、

お祭りに行けなかった方々のために、

今年の「長崎くんち」の様子をご紹介いたします

 

まずはこちら

10月3日「庭見世(にわみせ)」の様子です

20161003_180943_resized

20161003_185325_resized

 

当日の夕方から、各踊町の家々では、

傘鉾をはじめ演し物の曳物、衣装、小道具、楽器などを飾り、

また、踊町出演者に贈られたお祝品(御花)を並べて

家の中や庭園を道行く人に披露するんです

20161003_185758_resized

20161003_190153_resized

 

翌日には、

演し物の稽古が仕上がり準備が整ったことを踊町関係者に披露する

「人数揃い(にいぞろい)」 が行なわれます

いわゆる本番前のリハーサルですね。

 

そしていよいよ本番

始まりの祝砲とシャギリの音色で街が目覚めます

 

この3日間は、「奉納踊り」「傘鉾パレード」「庭先回り」

などが行なわれます

20161007_114110_hdr_resized

20161007_134109_hdr_resized

20161007_131623_resized

 

また、「お下り」「お上り」では

諏訪・住吉・森崎の三基の御神輿が、

諏訪神社の本宮からお旅所の仮宮まで下り、

また祭りの最終日に本宮へ上ります。

坂を一気に駆け下りまた駆け上がる姿は圧巻です

20161007_142206_resized

 

そして中でも「奉納踊り」

何ヶ月も前から猛練習してきた成果を存分に披露する、

各踊町の見せ場です

20161009_094523_resized

20161009_084131_resized

20161009_095528_resized

20161009_090330_resized

 

私たち観ている側も、演者に

「ヨイヤー」「フトウマワレ」「モッテコーイ」など、

おくんちならではの声を掛けて盛り上げます

そして会場は、割れんばかりの拍手と歓声に包まれ

テンションもMAXに

 

演し物が動けば観客も動く

いわゆる「おっかけ」する人も多く、

この3日間、街は多くの人と歓声で賑わいます

 

いかがですか?

お写真でその臨場感、お伝えできてたでしょうか

 

この「長崎くんち」以外にも、

若宮稲荷の「竹ン芸(10月14日〜15日)」

大浦諏訪神社の「大浦くんち(10月15日〜16日)」

が開催されるなど、

10月の長崎は、お祭りが目白押しです

 

ちなみに、「大浦くんち」は、

我らが軍艦島デジタルミュージアムのある大浦地区で開催されるので、

ミュージアムに来られた際、

運が良ければ演し物に遭遇することがあるかも

 

ミュージアムで世界遺産を体感し、

街では長崎ならではのお祭りに触れる、

そんな長崎の旅はいかがでしょうか

 

お得に利用できる

軍艦島上陸ツアーとミュージアムのセット予約も好評いただいております

「上陸ツアー&デジタルミュージアムセット予約」 ←クリック

 

これから観光を予定されている方は、

この機会にぜひ、軍艦島デジタルミュージアムへお越しください

スタッフ一同お待ちいたしております

 

それでは最後に、秋晴れの長崎の写真でお別れを〜

ミュージアムスタッフMMでした

20161009_095809_resized