STAFF BLOGブログ

長崎弁〜ぬかる〜

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさん、こんにちは!

今年も夏がやってまいりました…

毎日暑くて、夏バテ気味の笹崎です

みなさんはいかがお過ごしでしょうか??

 

学生さんは夏休みを満喫中のことでしょう

暑さ対策を忘れず、楽しいサマーバケーションをお過ごし下さい

 

さて、今回の長崎弁講座は「ぬかる」をご紹介!

まずは、こちらの動画をご覧ください

 

スクリーンショット 2016-07-26 12.03.15

 

「ぬかる」とは、「刺さる」の意味で使われます!

 

私の中では、

「刺さる」よりも「ぬかる」の方が

より深いイメージです。

 

この方言、兵庫出身のスタッフ佐藤には通じませんでした。笑

 

佐藤「ぬかるんでるってこと?」

笹崎「……」

 

もちろん、「ぬかるんでいる」という意味もありますよ!

さらに、「失敗する」という意味でも使われるようです。

 

「失敗した!」というときに「ぬかったー!」と

いうらしいのですが、なんだか違和感…

 

そこで「ハッ」と思い出したのが

「ぬかりなし!」という言葉

これなら聞いたことあります!

 

「ぬかりなし」は不十分な点がないことを表す言葉!

「失敗しないぞ!」と、いう感じですね!

これで合点。納得した笹崎

 

長崎では「刺さる」という意味で使われますが、

たくさん意味があることに驚きました

まだまだ知らないことがたくさんありそうな予感…

 

 

そして、今回は皆様にご報告がございます!

軍艦島デジタルミュージアムに新しい仲間が加わりました

FullSizeRender

ピースをしている彼

韓国出身の『ジユン』です!

 

明るく、お茶目なスタッフですので、気軽にお声掛けくださいね!

背が高いので、フロアでも見つけやすいかと思います!笑

 

夏休みのお出かけは、ぜひ軍艦島デジタルミュージアムへ!!

皆様のご来館お待ちいたしております!