STAFF BLOGブログ

階段だらけの島

軍艦島デジタルミュージアムブログ

皆さん、梅雨入りしちゃいましたね

私は、梅雨があまり得意ではありません。

あのジメジメが苦手で、

汗っかきの私には最悪の季節です

 

皆さん、

健康管理には注意してくださいね。

ナゲーター木下です。

 

障害者差別解消法が今年制定され、

我が社でも多くのスタッフが、

手話講座に参加しました。

そこで

ふと、

65号棟の3階に住んでいた

Nさんのことを思い出していました

 

DSC_0071

DSC_0071

彼は先天性の小児麻痺で足を

動かすことが困難でした

 

彼が移動する時は、

手にゴム草履を履いて

足はあぐらをかいたまま

逆立ちして移動するのです

 

もちろん階段も逆立ち移動です

端島にはエレベーターがありません

彼も移動するたびに、

『階段が動けばいいのに

と言いながら登っていました

 

健常者には不便のない島でしたが

身体に障害を持ってた人には

大変な生活だったことでしょう

 

今でこそ、

福祉の重要性を社会的にも認識していますが、

当時はまだまだ福祉という意識さえありませんでした。

 

逆に

小学生だった私は

逆立ちして移動する

彼の筋肉隆々の上半身の凄さに驚き

憧れてもいました

 

彼はすでに亡くなられていますが、

もし、彼に会えるとしたら

島での生活はどうだったか

聞いてみたいです

 

ミュージアムには

エレベータがありますので

ご遠慮なくスタッフにお知らせくださいませ

 

皆さんもミュージアムで

軍艦島のいろいろな話を聞いてみてくださいね

 

ナビゲーター木下でした。