STAFF BLOGブログ

長崎弁〜歌と手遊び〜

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさま、こんにちは!

軍艦島デジタルミュージアム 笹崎です!

 

4回目を迎える笹崎の長崎弁講座

お楽しみいただけてますでしょうか〜〜??

前回のブログにいいね!が多くて調子に乗っております!笑

 

いいね!が多かった前回のブログはこちらから!!

http://gdm.nagasaki.jp/blog/museum/3460/

 

さて!

今回は、長崎弁の手遊びをご紹介します!

前回ご紹介した「こん」「こられん」も歌詞に入ってますのでぜひ覚えてみてください

 

「でんでらりゅうば」やってみた!

でんでらりゅうば 2016-05-21 9.35.51

どうでしたか??

ナビゲーター木下は子供の頃

これを高速でやっていたそうです

今やってみると、ゆっくりでも間違えてますね!笑

 

歌詞

でんでらりゅうば でてくるばってん

でんでられんけん でてこんけん

こんこられんけん こられられんけん

こんこん

 

出られるならば 出て行くけれど

出られないので 出て行かない

行きたいけれど 行くことができないから

行かない 行かない

 

明るい童歌のイメージでしたが、

標準語になおしてみるとなんだか切ない歌詞ですね〜〜

 

 

手遊び

IMG_7339

 

IMG_7350

 

IMG_7360

 

IMG_7367

歌のリズムに合わせて、①〜④を繰り返します!

最後の「こーんこん」のところは、①をトーントンとしますよ!

 

最初は結構難しいです!笑

私もかなり練習しました!

 

ぜひみなさまも覚えて遊んでみてくださいね〜〜

 

手遊びは、一番気軽な遊びで

軍艦島の子どもたちも場所を気にせず

みんなで遊んでいたのではないでしょうか!

 

ナビゲーター木下に、他の手遊びを教わろうしたら

「もう覚えてないなぁ」と言われて少し残念でした

しかし、端島小中学校の校歌や、手遊び以外の遊びは

覚えているようなので、教えてもらってマスターしたいと思います!

 

軍艦島デジタルミュージアムには、当時の再現部屋があり

最盛期の軍艦島の生活を体感していただくこともできます!

image2

子供時代を軍艦島で過ごしたネイティブナビゲーター木下

当時の生活の様子をお話ししますので、

ぜひ上陸ツアーと合わせてお越しください!

 

上陸ツアーはこちらから!

http://www.gunkanjima-concierge.com

 

スタッフ一同、お待ちいたしております!