STAFF BLOGブログ

隠れスポット②〜銕橋〜

軍艦島デジタルミュージアムブログ

皆さん、こんにちは(^^)

ミュージアムスタッフ 福島です

 

熊本地震から約1か月が経ち、

昨日は茨城県で震度3の地震がありました

いつどこで何があるか分かりませんので

皆さんもお気をつけ下さいね

  

さて今回は「銕橋(くろがねばし)」をご紹介します

聞きなれない名前なのでピンとこない方も

いらっしゃると思いますが、

地元の方なら必ずご存知のこちらの橋です

image1 8

築町から観光通りを繋ぐ橋

「銕橋」は現在「鉄橋」という名で親しまれています

 

この橋はなんと1868年(明治元年)に造られた、

我が国初の鉄橋なのです

鉄橋が造られる以前には木造の橋が架けられていましたが

水害により流失してしまったそうです

image1 2

道路沿いには「くろがね橋の石柱」の解説と

その隣には・・

 

image1 3

な、なんと

「初代鉄橋」の石柱があります

 

2代目は長崎製鉄所の鉄を使い

全長27メートル、幅6メートル、

橋面は板張りの鉄筋コンクリート製で

1931年(昭和6年)に完成しています

 

2代目の石柱はこちら↓

image1 4

 

そして現在は3代目が造られ、

路面電車が目の前を通ります

image1 6

 

そして橋の中央にはこんなものを発見しましたよ

image2 2

調べてみるとエミリオ・グレコ作の

「水浴の女」という像だそうです

 

image1 7

像の反対側には「木つばき」と「あじさい」の

タイルアートを見つけました

 

あじさいといえば毎年、

中島川界隈やグラバー園、出島で

「紫陽花(おたくさ)祭り」が開催されています

約4000株の色とりどりの

あじさいを見ることができます

 20090527_ajisai_0158_w800

 

今年は5月23日(土)から6月14日(日)まで

行われる予定です

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

私は今日も「鉄橋」を横目に

路面電車に揺られながら帰ります

それでは次回のブログもお楽しみに

 

ミュージアムスタッフ 福島