STAFF BLOGブログ

長崎弁〜こどもの日〜

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさま、こんにちは!

軍艦島デジタルミュージアム 笹崎です!

 

GWはいかがお過ごしですか??

心も体もリフレッシュできたのではないでしょうか

 

本日はこどもの日ですね!

軍艦島デジタルミュージアムでは、お子様向けイベントを開催しておりました!

 

ご来館された小学生以下のお子様に

素敵なプレゼントをご準備させていただきましたよ

 

ここで、本日ご来館いただいたお客様をご紹介いたします!

IMG_0119

プレゼント喜んでいただけたでしょうか〜〜

プレゼントをお渡しした際の笑顔が天使のようでした

 

ぜひ皆さんもご家族で遊びに来てくださいね!

 

さて!

このイベントにちなんで、今回はこちらの長崎弁を皆様にお届け!

まずはナビゲーター木下と私、笹崎の会話をご覧ください!

スクリーンショット 2016-05-05 15.36.48 

笹崎「ミュージアムの受付のお姉さんにプレゼントばもろうた!」

木下「よかね〜〜」

笹崎「よかろー?」

木下「おいも欲しかとけど〜!」

 

今回ご紹介する長崎弁は「よか!」です!

 

先ほどの会話を標準語に直してみましょう!

 

笹崎「ミュージアムの受付のお姉さんにプレゼントをもらいました!」

木下「いいですね!」

笹崎「いいでしょう?」

木下「私も欲しいです!」

 

標準語に直すとなんだかムズムズしますね!笑

 

「よか」とは、「良い」という意味で使われることが多いですが、

「嫌」や、遠慮する際にも使います!!

「いいな〜」と羨ましがるのも、「よかね〜」と言いますよ

 

ちなみに私は、何かを断るときに「よかごた〜」と言います

「遊びに行かん?」

「よかごた〜」

 

なんだかほっこりしませんか?

 

「いい、いい!」と断るより、「よかよか〜」という方が

あたたかい感じがしますよね

 

「今日の晩御飯は皿うどんでよか?」

「よかよ〜

 

長崎にお越しの際は、長崎弁で会話をして楽しんでみてはいかがでしょう!

長崎はよかところやけん、みんな遊びにこんね〜〜

 ミュージアムで待っとるけんね