STAFF BLOGブログ

兄の意思を繋いだ男。

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさん、こんにちは

軍艦島デジタルミュージアムスタッフ 佐藤です。

もうすぐ3月中旬になるのに、また寒くなってしまい

佐藤は、マフラーを手放すことが出来ません

春はいつ来るのやら・・・

 

さてさて話は変わりますが

端島を大きく発展させた人物は知ってますよね

Iwasaki_Yanosuke

上記の写真、三菱の二代目社長 岩崎弥之助です。

三菱初代社長 岩崎弥太郎の弟になります

兄の片腕として事業を助け、また二代目として

銀行・倉庫・地所・造船などの、事業に興するなど

三菱の経営を多角化に努めた人物なんです

弥太郎も、一緒になって事業を盛り上げてくれる

弟がいて嬉しいでしょうね

岩崎弥之助

しかも、弥之助は三菱にとどまらず

1896年(明治29年)には、

第四代日本銀行総裁を、努めた実力者でもあります

弥之助は、エリート中のエリートだったんですね

 

ちなみに・・・

弥之助は学問を好み、古典籍・書画・茶道具・刀剣などの、

古美術品を多数収集する、蔵書家・美術収集家としても知られていて、

その中には、国宝や重要文化財も多く含まれているそうです

仕事でも収集家としても、妥協しない男なんですね