STAFF BLOGブログ

端島神社〜軍艦島1号棟〜

軍艦島デジタルミュージアムブログ

皆さんこんにちは

軍艦島デジタルミュージアムスタッフMMです

 

実は先日、

ミュージアムの近くにあります大浦諏訪神社の禰宜様から、

蒸かし芋(新じゃが)をいただきました

3.10IMG_1544

たくさんいただいたのですが、

我ら食いしん坊スタッフによって、一瞬でなくなったのは言うまでもありません

桃の節句の時期には桜餅をいただくなど、いつもいつも本当に感謝です

 

’食べ物で季節を感じる’ 

そんな幸せを、改めて感じさせていただいてます

 

ところで、その大浦諏訪神社様、

実は軍艦島(端島)にある端島神社と、深い繋がりがあるのをご存知ですか?

3.10o0800060013221918195

3.10LR-0604-20150927

 

軍艦島の高台にある端島神社ですが、

実は、その端島神社の宮司様として当時出向いていたのが、

大浦諏訪神社の宮司様だったそうなんです

 

天正年間(1573年〜1592年)に創建された大浦諏訪神社。

長崎くんちで有名な西山の諏訪神社より歴史は古いんですよ

 

そしてこちらが端島神社。

3.10IMG_1556

(ちなみに、軍艦島の1号棟は端島神社なんですご存知でしたか?)

 

端島神社は、昭和10年の秋火災で消失し、翌年、新神社が建立されました。

島に住む人々の祈りの場、また憩いの場として、皆に愛されていたそうです

 

次の写真は現在の端島神社。

③IMG_0170

3.10IMG_1560

木造の拝殿は全壊してしまい、

今では祠(ほこら)と、鳥居の一部が残っているのみ。

時の流れを感じますね。

 

現在、端島神社へは立ち入ることはできませんが、

ミュージアム内にある ’軍艦島3D散歩’ で、

端島神社をはじめ、上陸禁止区域である各所の現在の様子を、

じっくりご覧いただけます IMG_0331

上陸ツアーでは見ることのできない ’今’ の軍艦島を、

我がデジタルミュージアムで発見してみてはいかがでしょうか?

 

またミュージアムには、

大浦諏訪神社から来ていただいた龍神様をお祀りしている場所もございます。

ぜひ探してみてくださいね。

 

それではまた

ミュージアムスタッフMMでした