STAFF BLOGブログ

かんば船

軍艦島デジタルミュージアムブログ

皆さん、こんにちは、ナビゲーター木下です。

今日は、現在のドルフィン桟橋ができる前の

かんばせん(私が小学生の頃はポンポン船と呼んでいた)

について、お話ししたいと思います。 

 

IMG_1400

このかんば船は、

島民にとって重要な役割をしていました。

島民は、長崎に行く夕顔丸に乗船するために、

艀の縄ばしごから乗り移り、

沖で待っている夕顔丸に乗船しておりました。

IMG_1402

海が荒れていない時はいいのですが、

時化の時が大変でした。

ポンポン船から夕顔丸に乗船する時は、タラップがなかったので

船頭さんたちが波の高さに合わせて

タイミングよく、乗船させていました

その絶妙さは、口では言い表せないぐらい素晴らしいものがありました。

 

3月から、キャンペーンも始まりました。

どうぞミュージアムへご来館されて、

その当時へ、タイムスリップされてみませんか!?

お待ち申し上げております