STAFF BLOGブログ

加藤康子さん、「明治日本の産業革命遺産の魅力」

軍艦島デジタルミュージアムブログ

こんにちは!スタッフ桑です

 

本日の長崎新聞に

産業遺産国民会議専務理事の加藤康子(こうこ)さんと

「長崎新聞政経懇話会2月例会」の様子が紹介されていました

スクリーンショット 2016-02-25 17.46.29

 

 

皆さん知っていましたか

「明治日本の産業革命遺産」の23の構成資産のうち

8つは長崎にあるんです!長崎すごい

そして、その全てが三菱とゆかりがあるようです

軍艦島の端島炭鉱も三菱が経営していましたよね

 

また、記事によると長崎は西洋の科学技術を取り入れる

重要な窓口だった、とあります

長崎から近代化が進んでいき、そして現在の日本があるんです

 

私は、生まれて今まで

長崎にずっと住んでいますが、そんなすごい場所だったんだと

最近になってようやく気づきました

そんな長崎で暮らせて誇りに思います

 

長崎に住んでる皆さん!

もっと長崎の歴史を知ってみませんか?

そのきっかけとして、「軍艦島デジタルミュージアム」を

ぜひ見に来てください

 

 

きっと、長崎の歴史の深さ面白さに

はまっていきますよ(^ ^)