STAFF BLOGブログ

長崎の歴史:小曽根乾堂さん

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさんこんにちは。

軍艦島デジタルミュージアム楠田です!

今日は長崎の歴史について少しお話を…

 

長崎といえば、大河ドラマ『龍馬伝』でおなじみ

Sakamoto_Ryoma

坂本龍馬ゆかりの地です。

その坂本龍馬ら、維新の志士たちを支えた人物の一人

小曽根乾堂

残念ながらお写真がありませんが…

坂本龍馬や、勝海舟といった幕末の志士達と深い親交があり、

亀山社中の創設に出資するなど、長崎の経済を支えた人物。

小曽根家は今も先祖代々続いており、

本日なんと

小曽根ご夫妻にご来館いただきました

奥様も『お龍さんの長崎日和』という本を書かれている有名人です。

その本がこちら↓

51tnKJXKx5L

私は長崎生まれ、長崎育ちですが、勉強してもしても知り尽くすことのない町だな

と日々感じております 😀 

こちらの本を読んで、さらに勉強します! :-) 

小曽根邸跡はミュージアムから長崎電気軌道で賑橋で下車。

5分ほど歩いたところにあります。

スクリーンショット 2016-02-23 9.20.48

是非散策されてはいかがでしょう

ぶ〜らぶら さるいてみらんね!

 

ご来館お待ちしております

ミュージアムスタッフ 楠田