STAFF BLOGブログ

バッキャローシリーズ 〜端島・軍艦島編〜 千秋楽!

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさんこんにちは

軍艦島デジタルミュージアム楠田です。

 

毎日寒いですね

今年はホワイトクリスマスになるでしょうか

いつかのメリークリスマス

ではなくて

2016年の冬には長崎もこんな雪景色になったんです

AF377490-FA1E-40BB-9CE3-1C24D5EC824D

 

今年はこんなに降りませんように〜

 

さて

前回のブログでもご紹介いたしました

こちらのお芝居

月バカ!!フライヤー表

 

12月6日〜11日で千秋楽を迎えました。

おめでとうございます

ミュージアムからはささやかながら

おめでとう動画を送らせていただきましたよ

https://twitter.com/gunkanjima_gdm/status/940064062053892098

 

ミュージアムからもスタッフをお招きいただき、

3部作のラストはみなさん号泣でした

FullSizeRender

超感動作です

 

DVDが発売されますので、

気になる方は是非チェック!

 

お芝居をご覧になった方はご存知でしょうが、

このお芝居、

脚本や演出、キャストのみなさんの

端島愛が半端じゃないのです。

それは、

私が3月に1作目を観せていただいた時にすぐ感じました。

だって

このセットです!

IMG_0951

IMG_0952

端島の市場が立ち並んでいた、

地獄段前を再現したセット。

とってもとってもリアルです。

細部までこだわっていて、愛情を感じます。

 

ここにキャストのみなさんの魂のこもった演技が入ると、

そこはもう最盛期の端島そのものです。

 

そしてさらに

なんと!

このセットが

長崎へ

軍艦島デジタルミュージアムへ

IMG_2615

キターーーーーーーーーーーー!

 来ちゃったんです。

東京からトラックに揺られて20時間

12日に無事長崎の軍艦島デジタルミュージアムへ

こちらの展示は来年を予定しておりますので、

ますますパワーアップするミュージアムにご期待ください

 

3月・7月・12月と1年を通して

3部作を公演されたキャストのみなさん

ミュージアムにもたくさんご来館いただきました

ありがとうございます

 

東京で公演された演劇によって

長崎と東京がつながることができました。

この場をかりて、

このプロジェクトに携わってくださっている

すべての方々に感謝申し上げます。

ありがとうございます。

 

今年ものこりあと10日、、、、

身体を冷やさないようにして

頑張っていきましょう!

 

軍艦島デジタルミュージアム

楠田でした