STAFF BLOGブログ

郷土菓子 かんころもち

軍艦島デジタルミュージアムブログ

みなさんこんにちは!

スタッフ田出です!

10月も中旬ですが、長崎では暑い日が続いています

が訪れたと思いましたが、

秋はどこへいってしまったのでしょうか

 

秋といえば!

私はもちろん食欲の秋

なのですが、

今回はこれからの季節、

ホクホクとおいしい「さつまいも」を使った

郷土料理を紹介

 

五島列島の郷土菓子

かんころもち」です!

スクリーンショット 2017-10-11 16.19.15

 

 

 

 

 

 

 

(新上五島町HPより引用)

 

さつまいもを茹でて干したかんころと

餅を一緒につきあわせてできています。

食料が貧しかった時代に、

高価なもち米の量を増やすため、

さつまいもを入れた庶民の知恵から生まれたそうです。

ですが、今では餅菓子として長崎県民に愛されています

 

甘すぎず優しい味で、

小さい時から大好きで

よく一人でペロッと食べていたものです

学生時代、他県出身の友達に

かんころもちっ何??

と言われて

こんなに美味しいものを知らないの

と衝撃をうけたほどでした。

 

そんな私がいつも食べる時は、

1.5センチくらいに切り、

オーブントースターで焼きめがつくまで、チンっ!

すると外は こんがり!

中は柔らかく モチモチ

とっても美味しく完成です!!

スクリーンショット 2017-10-11 16.13.03

 

 

 

 

 

 

 
(長崎県HPより引用)

 

最近は、ゴマやよもぎが入った物があります!

ぜひ長崎に来たさいは、

食べてみてくださいね!お土産にも最適

食欲の秋!楽しみましょう

 

それでは、また次回のブログで!

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました